• NEO WASH 新きもの丸洗い
  • hibicolle
  • リユース
 

コンテンツページ

食品事業部

タイトル
食卓

弊社「萬屋」は、文字通り創業当時、衣料から食品、日用雑貨なども取り扱っておりました。約50年前より呉服の専門店になり現在に至ります。しかしながら、着物文化の需要低迷が進む中、着物ファンを育て増やしていくための活動に取り組みながら、新たに食品事業部を立ち上げ、衣と食の両面からお客様の幸せな生活のお手伝いをさせて頂きたいと考えております。

麦畑

食品事業部では、南東北エリアを中心に小売店・量販店への卸をしております。取扱商品は、日配品、グロサリ、菓子、飲料など多岐にわたります。メーカーから直接お得意先様にお届けするため、常に新鮮で、在庫を持たない分、より安くご提供することが可能です。また、小規模企業だからこそできる小回りで、お得意先様のニーズに合った商品をタイムリーに案内しております。大手商社では扱っていない商品や価格訴求品、嗜好品まで幅広く取り扱い、新商品等もスピーディーにご紹介しております。

NEO WASH 新きもの丸洗い

NEO WASH 新きもの丸洗い

昭和11年創業、呉服専門店の「和装館よろづ屋」がご提案しております「NEO WASH 新きもの丸洗い」。着物をより身近に気軽に楽しんでいただくために、お手頃な価格でご提供させていただいております。ただ安いだけではございません。着物のプロによる汚れ・シミの検品、熟練職人の手仕事による仕上りの品質は、自信を持っておすすめしております。是非、ご利用くださいませ。

ー 「NEO WASH 新きもの丸洗い」の特徴 ―

特徴1 何でも1点2,900円+税

振袖、留袖、色無地、小紋、紬、附下、喪服、襦袢、 羽織、道中着、コート、帯各種、ゆかた(1600円税別)、小物(半衿・帯揚げ・重ね衿 1,000円)


特徴2 汗抜き効果を加えた丸洗い

丸洗い溶液に独自溶剤を加え、通常の丸洗いに若干の汗抜き効果を加えました。※完全な汗抜きをご希望の方は、別途汗染み抜きをご依頼ください。


特徴3 衿、袖口、裾の染み抜き後、丸洗い致します。

衿、袖口、裾の比較的新しい染みは、無料で落としてから丸洗いしております。ここで落とせる染みは、皮脂の汚れ・ファンデーションの油性の汚れです、予めご了承ください。


― 丸洗いで落とせる汚れ・染み ―

着物の丸洗いは、洋服のドライクリーニングを応用しており、石油系溶剤を使用しております。下洗いをしてから丸洗いしておりますが、古いシミや水性の汚れなどは丸洗いで落とすことができません。これらは、丸洗いとは別に「染み抜き」が必要となります。染み抜きは別途料金が掛かりますので、お見積後、ご了解いただいてから進めることが可能です。

落ちる染み

落ちない染み

ご注文からお届けまでの流れ


― NEO WASH 新きもの丸洗い ―

着物の丸洗いは、洋服のドライクリーニングを応用したものです。ドラム式洗濯機械と石油系溶剤を使用し、着物を解かずに、お仕立上りのまま洗います。弊社では、従来の溶剤に汗抜き効果を加えた溶剤を混ぜ合わせることで、丸洗いで若干の汗抜き効果を高めております。

1、下洗い(手洗い)

ドライクリーニング前に、衿、袖口、裾の汚れ・染みを手作業で洗います。汚れ・染みの種類や程度によって落ちない場合がございます。(下の写真はファンデーション汚れ)

ファンデーション汚れ

2、ドライクリーニング

有機溶剤(石油系溶剤)を使用し、ドラム式洗濯機械で洗います(ドライクリーニング)。絹は水洗いすると繊維が縮み、表地・裏地・全体的なバランスが崩れ、元に戻すことが非常に困難になる為、ドライクリーニング(丸洗い)をします。

ドラム式洗濯機械

3、自然乾燥

丸洗い後、着物に適切な空調管理のもと、一枚ずつ形を崩さないように着物ハンガーに掛けて自然乾燥させ、溶剤の臭いも完全に飛ばし、ふわっとした仕上がりにします。

自然乾燥

4、仕上げ

専用のアイロンを使用し、着物にシワが残らない様、一枚一枚丁寧にかけていきます。着物に直接アイロンをあてずに、蒸気で形を整えながら仕上げていきます。

アイロンがけ

5、たとう紙にで包みます。

ユネスコ無形文化遺産に登録された本美濃和紙を使用した「たとう紙」に入れてお届けいたします。着物の保存性に優れたたとう紙です。

たとう紙

6、発送➡お届け

お着物がシワにならない様、細心の注意を払い、エアクッションなどを使用して梱包し、発送、お届けいたします。

梱包


― よくある質問Q&A ―

1、きもの丸洗いとは何ですか?

着物の丸洗いは、石油系溶剤を使用したドライクリーニングをいいます。着物を解いて反物状にして水洗いする「洗張り」とは異なり、比較的安価で気軽にできるクリーニングです。

2、「丸洗い」、「染み抜き」は通常何日ぐらいかかりますか?

「丸洗い」は、通常お着物到着後、2~3週間かかります。お急ぎの場合は、ご注文時に着用予定日をご指定、又はメール、お電話にてご連絡ください。

「染み抜き」の場合、お着物到着後、お見積まで約10日間、仕上りまで3~4週間かかりますので、丸洗いも含めて約2カ月かかります。程度によっては更にかかる場合もございますので、都度ご相談させていただきます。

3、丸洗いでシミは落ちますか?

衿や袖、裾などに付いた、比較的新しい油性の汚れ・染み(皮脂、ファンデーション)は丸洗いでも落ちやすくなります。水性の汚れ(お茶、コーヒー、食べこぼし、雨染み、インク、泥はね、血液、汗染み等)、カビ、黄変等は丸洗いで落とすことは難しく、別途染み抜きをお勧めしております。染み抜きが必要な時は、ご注文時に「染み抜きお見積希望」を選んでいただくことが可能です。弊社でどの程度落とせるか、お値段についてご連絡させていただきます。価格的にご予算に合わない場合、キャンセルも可能です。また、数カ所ある染みのうち、一部のみの染み抜きも可能です。お見積は無料ですのでお気軽にご相談ください。

4、染み抜きはいくらかかりますか?

染み抜きは、染みの種類や程度によって様々です。無料でお見積いたしますので、お気軽にご相談ください。染み抜きを希望される場合、料金はカード決済、コンビニ払込票、銀行振込からお選びいただけます。ご注文ページで「カートに入れる」を選択し確定後でも、お見積の価格を確認いただいたいた後に決済依頼となります。染み抜きキャンセルの場合は、丸洗い料金のみのご請求になります。

5、一部だけの染み抜きでも可能でしょうか?

「染み抜きお見積希望」選んだ場合、希望される部分の染み抜きをすることも可能です。メールやお電話にてご相談させていただきます。

6、染み抜きキャンセルは可能でしょうか?

お見積の結果、ご予算に合わない時はキャンセルできます。

7、染み抜きだけでもお願いできますか?

丸洗いせずに染み抜きすることも可能です。商品一覧から「染み抜きお見積」をお選び、確定後、お着物をお送りください。到着後、お見積をさせて頂きます。キャンセルされる場合は、お着物の往復送料をお客様にご負担いただくことになりますので、予めご了承ください。

8、重ね衿、半衿を付けたまま丸洗い可能でしょうか?

重ね衿は取り外してからお送りください。襦袢についている半衿はそのままお送りください。但し、半衿に衿芯が入っている場合は、取り外してください。

9、その他、ご不明の点がございましたら、お気軽にメール、お電話にてお問い合わせください。丸洗いや染み抜きのご依頼はお電話でも承れます。


― 染みや状態について ―

1、カビについて

長期間の保管状況によっては、カビが発生する場合がございます。カビの臭いから始まり、白カビ・黒カビ・青カビなどが発生、地色が抜けてしまったり、変色してしまうこともございます。カビは丸洗いで取り除くことはできませんので、一度弊社へご相談ください。状態に応じてご対応、お見積させていただきます。

2、黄変について

汗などが時間を経て黄ばみや、変色、茶褐色の斑点等を発生させます。これらは丸洗いで落とすことができません。状態によっては、修復が困難な場合がございますので、ご相談ください。

3、汗染みについて

弊社の丸洗い(NEO WASH 新きもの丸洗い)は、石油系溶剤に汗抜き効果のある補助剤を若干加えておりますが、完全に取り除くことはできません。部分的な汗染みの場合、汗染み抜きをお勧めいたします。また全体的な汗染みですと「洗張り」が必要になる場合もございます。

4、スレについて

スレとは生地が湿った状態で摩擦され、白っぽく変色したように見えますが、絹の繊維が断ち切られて毛羽たった状態になったものです。こちらも丸洗いでは修復できませんので、対処としては、染料を刷毛や筆を使って手作業で着色し、元の状態に近づけることになります。

5、ヤケについて

着物が日に焼けて変色した状態をいいます。日に当てなくても、変色してヤケたようになる場合もございます。対処としては、色かけや染め替えにより修復します。

丸洗い商品ページへ

店舗紹介

南相馬原町本店

南相馬原町本店

営業時間:午前9:30~午後6:00
定休日:毎週日曜日・祝日
TEL:0244-24-2929
住所:福島県南相馬市原町区栄町2丁目83番地

いわき店

営業時間:午前10:00~午後5:00
定休日:毎週日曜日・祝日
TEL:0246-85-5298
住所:福島県いわき市平字三倉69-8 第2地産ビル1階

いわき店 LINE ID

よろづ屋について

創業の精神回帰

一期一会を大切に

お客様にお喜びになって頂くために、経験豊富なスタッフが適切なアドバイス、そして着物選びの手助けを誠心誠意させていただきます。

当店では、決して無理な営業は一切いたしませんので、初めてご来店の方もご安心下さい。

一度ご来店いただきましたら、納得いただけると思います。


令和2年4月、新たに食事業部を立ち上げ、衣・食の両面からお客様の幸せな生活のお手伝いをさせて頂きたいと考えております。

代表取締役 小林繁樹

食品事業部

会社概要

社名 株式会社萬屋
創業 昭和11年
代表 小林 繁樹

沿革

昭和11年         創業

昭和47年 有限会社 法人設立

平成23年6月 郡山店オープン

平成29年3月  いわき店オープン

平成29年11月 株式会社 法人設立

令和 2年4月     食品事業部設立

令和 2年7月    郡山店閉店 

NEO WASH 新きもの丸洗い
SALE
リユース着物・帯
着mono通信
催事のご案内
hibicolle
店舗情報
よろづ屋について
食品事業部
facebook
Instagram
Twitter
LINE

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

■営業時間■
原町本店 9:30~18:00
いわき店 10:00~17:00(いわき店は時間短縮で営業中)

ページトップへ